薬研こしぇる茶

画像

 ※こしぇる・・・会津弁で「作る」の意味
会津若松にある御薬園の薬草文化にならい、会津で盛んだった薬草栽培に所縁のある薬研(やげん)を使ったお茶作りをお楽しみいただけます。
薬研とは、漢方薬の薬種を細かく砕く舟形の鉄製の道具のことで、会津若松出身で幕末を力強く生きた女性、新島八重は旅先でコーヒー豆を砕き、それを布で漉して愛飲していたと伝えられています。

詳細

期間毎日
時間9:00~17:00
 ※2019年4月2日~は、7:00~12:00となります。
場所ブックス&カフェ
料金無料

‹‹ 前の記事を見る  |  アクティビティ一覧へ  |  次の記事を見る ››

カテゴリ別 アクティビティ